心理学的ビジネス戦略コンサルティング


 

 

心理学というと、一見ビジネスには関係のないことのように思えますが、実はあらゆる場面で心理学やそれを応用したマーケティングが打たれています。

 

実店舗のように顧客と対面で話す場合は、相手の反応を見ながらこちらの対応も変えることが出来ます。

 

しかし実店舗が次々となくなり、インターネットが主流になりつつある今の時代では求人や集客、販売などをインターネット上で行わなければいけません。

 

そのため直接話せない分、特に顧客の心理をWEB上で掴むことが重要になってきます。

 

 

「人がどのような時にどのような感情になるか、その結果どのような行動をとりやすいのか」

 

という心理面を熟知し、戦略的にマーケティングを行わなくてはいけません。

 

 

イラストやカラー、もしくはたった一行のキャッチフレーズのみで顧客の心理が大きく動くこともあります。

 

顧客の心理を動かさない事には、集客どころかページをクリックすらしてもらえません。

 

 

心理学的ビジネス戦略とは、「受け手がどのような心理状態になるのか」がすべて計算され尽くされています。

 

 

私の目的は問題点および見落とされているビジネスチャンスを特定するためにクライアント様とその業務内容、ホームページや広告などについて正確に把握し、 専門知識と鋭い視点を用い、充実したサポート体制でそれに取り組みます。


心理学を応用したマーケティングって例えば?

例えば、このような広告や看板などを見たことはありませんか?

実はこれも一つの心理学的戦略で、心理学でいう「アンカリング効果」というものを応用したマーケティングです。

 

人は最初に提示された数字やデータを無意識の内に強く印象に残してしまい、その後の意思決定に影響を及ぼしやすくなる傾向があります。

 

例えば、当然ですが人は文章を読む時、横文字なら上から、縦文字なら右から読む傾向があり、その中に太文字赤文字が含まれていれば重要性を感じるためにパっと見た時に先に脳がその情報を取り入れやすく、また記憶に残りやすくなります。

 

そのため、この広告でいうとパっと見た時にまず初めに脳が認識するのは「19,800円」という文字です。

 

この広告を見た時に、特にその商品やサービスの適正価格を知らない場合、元の「19,800円」という価格の印象が強く残って、次に「9,800円」という価格を見た時に「これはお得だ!」とアンカリング効果が働きます。

 

さらに「期間限定」や「数量限定」などという限定性をアピールして、その場でアクションを起こすキッカケを与えてあげることで、さらに効果が増します。

さらにもう一つ、よく使われている心理学を応用したWEBマーケティングを紹介します。

 

 

 

「満足いただけなかった場合、全額返金保証!」

 

 

 

こんな文言もよくネットなどで見かけたことがあるのではないでしょうか?

 

これは心理学でいう「保有効果」を上手く使った手法です。

 

保有効果というのは、何かが自分のものになった時、入手する前よりも高い価値を感じる心理現象のことです。

 

一度手に入れたものに実際以上の価値を感じて、それを手放したくないと感じます。

 

物が中々捨てられなかったり、長年愛用したものに愛着が湧いたりして手放せないのは、この保有効果によるものです。

 

実はネット通販等でよく見かける「返金保証制度」はこの心理をうまく利用しているのです。

 

「満足できなければ全額返金保証」などのうたい文句はよく見かけますが、購入して手に入れてしまった段階で保有効果が働き、購入者は積極的には手放そうとはしません。

 

つまり「返金保証」をアピールすることで、購入時の意思決定はされやすくなるのに対して、購入後は保有効果によって返金率が低くなるのです。


心理学的戦略の効果

■広告効果を改善し、新規顧客・求人の応募件数などの増加

 

■営業コミュニケーションスキルの向上

 

■顧客との人間関係がスムーズになる

 

■業務の効率化及び生産性向上

 

■新規開拓の営業方法が均一化される

 

等々...


ご利用案内

例えば、メール、LINEなどでご相談・打ち合わせを行い、各種調査分析を行い、メール又はLINEより成果物の納品というように、すべてオンラインで完結することも可能です。

【ステップ1】

相談・打ち合わせ

メール、LINEもしくは対面によるご相談・打ち合わせを行います。

 

なお、電話での対応はその後の役務遂行に当たって不都合な点があり、生産性が著しく低下するためにお断りしております。

 

ご相談・打合せまでは無料となりますが、別途出張費などが発生する場合はその分を請求させていただきます。

【ステップ2】

お見積り

ご相談の内容に応じて、見積書を作成します。

 

【ステップ3】

発注

見積内容をご精査の上、ご発注ください。

 

入金確認後、速やかに役務を遂行いたします。

【ステップ4】

役務遂行

各種分析調査やスケジュール管理、または相談内容、業務内容によって現場での調査、アンケート調査などを行いながら成果物を作成します。

【ステップ5】

ご提供

成果物を納品します。


ご利用料金

オンライン希望の場合

 

クライアント様のご予算やご相談内容に応じて料金を決定いたします。

 

なお、ご相談内容によって打ち合わせや調査のために出張の必要が生じる場合はその分の経費も含んだ料金を設定させていただきます。

 

対面ご希望の場合

 

 1時間あたり1万円のコンサル料を請求いたします。

 

また、コンサル料とは別途で現地までの往復の出張費も請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

お申込み

お申込みは下記の予約ボタン↓

心理学的事業戦略コンサルティングサービスを予約する

もしくは以下のメールフォームより受付しております。

メモ: * は入力必須項目です